夜勤専従パートって大変かな?

夜勤が好きではないという看護師も沢山いますけど、反対に夜勤専従で働いている看護師も多いですよね。
朝が苦手だから夜勤がいい、という方もいるかもしれませんが、夜勤専従で働いているほとんどの方は、
給料が高いという理由で選択していると思いますよ。
実際に、夜勤は手当がつくので、1回の勤務で3?4万円稼ぐ事ができるんですから、かなり魅力がありますよね。

 

私も、看護師の先輩に、少ない日数で稼げるから絶対にお勧め、と聞いて夜勤専従をしています。
私は元々夜型の人間で、独身だし、夜働く事についての支障が全くなかったんですよね。
でも、実際に夜勤専従で働くようになって、シングルマザーの方が沢山働いている事にビックリしました。
夜勤は、独身だからこそできるんだと思ってたんですけど、それは違いましたね。

 

ママさんナースが言うには、夜勤だと、子供が寝ている間にガッツリ働いて、子供が起きている日中には一緒に過ごす事できるから、
とても効率がいいようですよ。
私が働いている病院は、子育ての環境が整っていて、24時間制の院内保育園があるので、
小さな子供がいる方でも安心して働く事が出来るんです。
それに、夜勤だけの仕事をしていると、同じ時間帯だけの勤務なので、体が慣れるまでは少しキツいかもしれませんけど、
慣れてしまうと楽なんですよね。

 

病院によっても職場環境に違いがあるようなんですけど、私の働いている病院は、休憩や仮眠がしっかり取れて、
夜勤明けに疲れきってしまう事もほとんどないんですよね。
この職場なら、ママさんナースもストレスを溜める事なく働けますよね。
平日にプライベートな時間が取れて、高い給料を稼ぐ事ができる夜勤の仕事は、私に合ってると思いますね。